ことりちゃん山行記

山をはじめたことりちゃんの凸凹成長記録です

カーブスって、どうなのかな?

この秋から、ちょっと山を頑張りたいと思っていることりちゃんです。

 

今月は、中旬に燕岳に行く予定だったのですが、新型コロナワクチン4回目接種と日が近かったこともあり、キャンセルしてしまいました。。。ということで、8月は山の予定がなくなってしまいました。

 

富士登山に向けて、4月から7月まで月二回のペースで山に登ってきたので、富士山後のひと月ほど、全く身体を動かしていないことを、ちょっと残念に思っていました。そんな時に目に入ってきたのが、近所にあるカーブスの3回無料体験の広告。

 

カーブスって、どうなのでしょうか?聞きかじっていた知識によると、

・お手軽な30分のサーキットトレーニン

・トレーニングマシンは油圧式なので、良くも悪くも負荷が弱い

・料金は結構お高い

ということでした。

体を鍛える、というより、運動習慣を身につける感じかな。家に閉じこもっているより、カーブスに通って人に会って、ポジティブライフを送りましょう、的な感じでしょうか。。。

 

なので、今まで存在は目に入っていたのだけれど、ことりちゃんには縁がないかな、と思っていました。

 

ところが、ここのところあまりに動かないため、登山以外に日頃の運動習慣を身につけたいと、切実に感じました。でも、一人でジョギングとかできないし、スポーツクラブは昔通っていて好きだったので行きたいけれど近所にないし、オンラインで家でコツコツ運動するのも苦手だな~、とあれこれウェブサイトを検索していたら、目に留まったのがカーブスの広告でした。で、何となく無料体験に申し込んでしまった。

 

先日、無料体験に行ってきました。体験というより、説明と体の測定という感じでした。その時、片足でイスから立ち上がる、というのをしたのですが、、、、た、立てない(汗)。焦りました。

 

家に帰ってから、手元にあった登山本の体力測定をやってみました。開眼での片足立ち。両方とも2分以上で取り合えずOK。立ったり座ったりして、10秒間に何回イスに座れるか、これも取り合えず年齢的にはOKでした。思い起こしてみれば、先程のカーブスのイスは自宅のイスに比べて座面が低かったような。。。立てなかったのはそのせいかな、と思ってはみたものの、一度感じた体の衰えは隠せませんね(泣)。

 

カーブス、どうなのかな?実際に体験してみた感想は、事前のイメージのまま、という感じで。。。全く身体を動かさないよりはよいと思うけど、お値段の割に運動にならないような気もしたり。でも、時間も短いし家からも近いし、続けることはできるかもだけど、コロナとか心配かも。。。

 

悩んでる暇があったら、お家の掃除でも本気でやった方がいい運動になるのかも、と思う今日この頃であります。